ディセンシアつつむを90日使った衝撃の結果を公開!

decencia-tsutsumu

口コミで評判のディセンシアつつむとは?

ディセンシアの保湿ライン

ディセンシア敏感肌用スキンケアとして3ラインを展開していますが、中でも「つつむ」は保湿を重視したベーシックラインです。

低刺激でありながら高い保湿効果が口コミで評価され、「美人百花」「MAQUIA」「BAILA」などの女性誌の美容特集にも毎月のように取り上げられているだけでなく、芸能人や著名人の愛用者が多いことでも有名

keisaishi_maquia
例えばモデルの鈴木奈々さん田中里奈さん、ざわちんさんといった方が自身のブログで紹介しており、私も気になっていた化粧品です。

敏感肌で乾燥肌な私の悩みを解決できる?

私は幼い頃アトピーを患っていて、それが治った後も敏感肌を引きずり、使える化粧水や美容液が限られているのが悩みでした。それでも肌を騙し騙し生活していたのですが、仕事のストレスに季節の変わり目が重なったことで肌荒れが爆発。粉は吹くわ、赤みが消えないわで、人前に出るのが恥ずかしいほどの酷い肌になってしまいました。

そこで、何か良いコスメはないかと探し回り、ネットの口コミを頼りに辿り着いたのが「ディセンシアつつむ」でした。

ディセンシアつつむのトライアルを試す

ネットでディセンシアつつむを注文

tsutsumu-trialset

ご存知かもしれませんが、ディセンシアは通販コスメなので店頭販売してないんですね。トライアルセットもこちらのディセンシア公式サイトからオーダーして取り寄せました。タグ

つつむトライアルセットは8アイテム試せる

なんと翌日には手元に「つつむトライアルセット」が到着。届いたパッケージの中身がこちらです。
tsutsumu-trial-toucyaku

トライアルセットといえば洗顔料化粧水美容液が入っている程度が普通。でも、このつつむトライアルセットは全部で87アイテムも入ってるんですね(今ならさらに、ふんわり洗顔ネットとアヤナスのサンプルパウチがプラスされています)。

トライアルセットの中身と容量

  • つつむ ローションセラム E 14mL
  • つつむ フェイスクリーム 10g
  • つつむ ジェントル ウォッシュ 10g
  • つつむ ジェントル クレンジング 14回分
  • つつむ ジェントル クリームウォッシュ 1回分
  • つつむ フェイスクリーム S1 1回分
  • ※終売となり現在のセットには含まれていません。

  • つつむ フェイスクリーム R1 1回分
  • つつむ デイ モイスチャーヴェール 1回分

価格 1,470円(税込)

とはいえ、2週間分使えるのは化粧水、クリーム、洗顔せっけん、クレンジングの4品のみ。あとは1〜2回分パウチのみなので、オマケと捉えたほうが良いでしょう。

それでは前置きが長くなりましたが各製品のテストと評価をしていきます!

つつむトライアルセットの口コミレビュー

「つつむローションセラムE」(敏感肌用化粧水)のテストと評価

prdc_loation-selum

まずはつつむローションセラムEから試してみます。メーカーは「化粧液」と分類しているこの製品、「化粧水なの?美容液なの? 」と言いたくなりますが、手に取ってみると化粧水にしてはかなりとろみのあるジェル状のテクスチャーです。かといって美容液というわけでもない。したがって、化粧液なのでしょう。

見た目とは逆に浸透がすごく速い

img_loation-selum-hand

こってりしたテクスチャーを前に浸透するかな?と思ったのですが、ハンドプレスするとみるみる浸透していきます。手触りから少し重めの肌触りを想像してましたが、つけてみるとすっごく軽い。見た目とつけ心地が真逆の軽やかさです

伸びが良いので1プッシュでも十分ですが、重ね付けしてもベタ付きはなし。頬に触れば気持ち良いほどサラサラ、それでいて肌の内側からモチっとします。ディセンシアの特徴である「ヴァイタサイクルヴェール」による肌バリア機能がしっかり働いている印象があります。

ヴァイタサイクルヴェール図解

極め付けは、つけた瞬間に「ジュッ!」と音を立てるかのように染み込む浸透力。この浸透の良さはヒト型セラミド(セラミド2)をナノ化して配合しているおかげでしょう

ローションセラムEの評価は?

気になる敏感肌への反応ですが、低刺激がウリの化粧水だけあって肌荒れすることは皆無でした。むしろ、使い始めてから肌が落ち着いた印象です。敏感肌でなくても、普通の保湿美容液としてもハイパフォーマンスな1本だと思いました。

評価★★★★★ 5 敏感肌用とは思えない保湿力!

「つつむフェイスクリーム」(敏感肌用保湿クリーム)のテストと評価

見た目はイマイチだけど…

img_facecream-open

敏感肌用保湿クリームの「つつむフェイスクリーム」。フタを開けるとそこには茶色がかった無臭のクリーム。うーん、見た目はあまりよいとは言えません

しかし、付けてみると印象は一変。こっくとしたテクスチャーで伸びがよく、化粧水が染み込んだ肌の上をするすると均してくれます。付けた瞬間はベタつきが多少はありますが、化粧水同様、驚くほど素早く肌に馴染みます。馴染んだ後はまったくベタつきなし。

私の場合、ベタつきが続くクリームだと間違いなく赤みと痒みが発生するので、これはすっごく良い感じです。成分をチェックすると、ローションセラムEには配合されていない成分の月見草油グリチルリチル酸2K(共に消炎作用)が含まれているため、荒れている肌も優しく沈めてくれそうです。

1クラス上のクリームに感じた

prdc_gentle-soap

クリームは化粧水や美容液のフタの役割を果たすため、肌の表面に薄い膜をはります。この膜が厚すぎると敏感肌の私は肌荒れするし、薄すぎても乾燥により粉が吹いてしまうのが悩みでした。

しかし、つつむのフェイスクリームはこの膜の厚みが絶妙なんですね。しっかり保湿しつつも厚ぼったく無い。価格帯が1〜2クラス上の質感を感じます(目隠しをして高い方を選べといわれたらこちらを選ぶと思います)。

つつむフェイスクリームの評価は?

欲をいえば色や香りに少しトキメキがほしい感じもしますが、そうすると香料や着色料が必要になり、おそらく私の肌は受け付けないでしょう。非常に良いバランスのクリームだと思いました。

評価★★★★★ 5 バランスの良い実力派クリーム

「つつむジェントルウォッシュ」(敏感肌用洗顔石鹸)のテストと評価

prdc_gentle-soap
つつむジェントルウォッシュ」は見た目は普通の、琥珀色の敏感肌用洗顔せっけんです。泡立ちは良く、ぬるま湯と手だけで十分な泡立ちが楽しめますが、付属のネットを使うことでさらにモコモコとした思い通りの泡が作れます

泡は軽やかで洗浄力も十分

img_facewash-cream-test

肌につけると意外にも泡の密度が薄くあっさりしており、肌につけるとすぐに消えてしまいます。この点は好みが分かれるところでしょう。よく言えば軽やかですっきりとした泡で、悪く言えばハリのない泡。個人的にはもう少し濃密なほうが嬉しいですね。

試したのは夜だったので、私の肌には埃やら皮脂やらあらゆる汚れがこびりついていましたが、洗浄力は十分できれいに洗い流せました

洗い上がりはさっぱり。それでいて肌がピリピリすることもなく、肌への負担は最小限に抑えられている印象です

「つつむジェントルウォッシュ」の評価は?

低刺激かつ保湿力のあったローションセラムEなどと比べると「わあ!」という驚きは少ないですが、使用中、1度も痒みやつっぱりを感じなかったのは素晴らしいです。単品としては弱いのですが、ラインで使うことでそのバランスの良さが際立つアイテムだと思います。

評価★★★⭐︎ 3.5 肌への刺激が皆無なさっぱり洗顔!

「つつむジェントルクレンジング」(敏感肌用クレンジング)のテストと評価

prdc_cleansing

最後はクレンジングの「つつむジェントルクレンジング」です。このクレンジングは1回分ずつ、計14回分が入っています。

クリームタイプのクレンジングで固めのテクスチャーですが、意外とよく伸びて顔に馴染みます。「フッと軽くなった時が流すタイミング」とのことですが、確かにクレンジング中に軽くなる瞬間があって分かりやすいですね。あとはぬるま湯で流せばOKです。

メイクとしっかり馴染み、かなり厚めのメイクでも軽々流してくれます。低刺激で優しい肌触りなのに、この洗浄力は「すごいなあ」と感心します。しかも肌はしっとり。メイクだけでなく毛穴や角質汚れも落としてくれました。

img_face-wash

私が思うに、クレンジングは「ラインの中のクレジング」と「単体のクレジング」(オルビスのリキッドクレジングなど)とでは意味合いが違います。単体のクレンジングはとにかくメイクが落とせればOK。しかし、今回のジェントルクレンジングのようなラインもののクレンジングは、メイク落としに加えて化粧の下地を作る意味合いが強い。

そういう意味で、すすぎ後に肌を滑らかに整えて、その後の洗顔・化粧水・美容液をしやすくしてくれる印象があります。実際、化粧水の浸透がかなり違いました

評価★★★★ 4 固めだけどすすぎ後にしっとり!

つつむを90日間試した結果は?

img_skincared
私は2週間分のトライアルに続けて本製品をリピート購入。計90日間(3ヶ月)使い続けた時点の経過を報告します。

トライアルを使ってみてまず気づいたのは、肌荒れが落ち着いただけでなく、明らかに潤っている!ということでした。

肌荒れしないだけで御の字なのに信じられないくらいの保湿力があり、「これは今までで一番良いかも!?」と思いました。

トライアルの時点で他のスキンケア製品との違いを感じますが、使い続けることで肌質の改善を実感しました。まとめると、つつむにより改善した点は以下の3つです。

  1. 頬や顎に発生していた粉ふきが消えた
  2. 肌ざわりが見違えるほど滑らかになった
  3. 頬の赤みが消えた

ただ個人の感想なので使う方の肌質や年齢などによっても違いがあると思います。

ディセンシアつつむ トライアルセットの総合評価

total-review

これまでハトムギ化粧水かちふれしか使えなかった私にとっては本当、良い製品を出してくれたなーと感謝しかないです。保湿コスメとしての実力としては文句なしに星5つ。ただ、トライアル自体が2週間分と少なめなのと洗顔系がもう1歩だったので、多少辛めですが星4.5とさせていただきます!

総合評価★★★★☆ 4.5 敏感肌用なのに最高の保湿力!

製品を購入前に1つだけ伝えたいこと

敏感肌の場合、低刺激とうたっているスキンケアでもいきなり本品を使うのはリスクが伴います。本来は店頭で確かめるのがよいのですが、ディセンシアは通販コスメなのでそれができません。なので是非トライアルを使ってみることをおすすめします

ディセンシアのトライアルは送料無料購入後30日間であれば開封後であっても返品できます。また、ポーラ・オルビスグループという安心感もあります。まずはトライアルで肌に合うかどうか、ご自分の肌でチェックしてみてください(今だけアヤナスのサンプルも付いてくるようです)。

bttn_decencia_tsutsumu
タグ
tsutsumu-link
タグ

2017/09/26