敏感肌をケアする世界の民間療法BEST9

img_sensitiveskin-minkanryouhou

敏感肌をケアできるのはディセンシアのスキンケアだけではありません。身近にある食材や果物などでも、敏感肌をケアすることができます。そこで今回は、世界中で実践されている敏感肌ケアの民間療法をご紹介します。

敏感肌になる理由

そもそも敏感肌とは何でしょうか? 世界の皮膚科医によれば敏感肌とは「非常に乾燥した肌」と定義されています。肌は乾燥しきった状態だと、末端神経を保護することができず、肌荒れや皮膚の腐食などの皮膚反応や、紅潮などを起こしやすくなります。

敏感肌の原因は乾燥だけでもありません。皮膚疾患または湿疹、様々な食材や環境に由来するアレルギー性接触皮膚炎などの反応によっても引き起こされます。また、遺伝的要因によって、肌の感受性が高まることも報告されています。

敏感肌には特別なケアが必要

こうした敏感肌はとても刺激に弱いため、様々な外部からの刺激に注意を払うことが大切です。

例えば日光による紫外線、スキンケア製品に含まれる化学物質メイクの方法などは大きな影響があり、乾燥、かゆみ、赤みが発生しやすくなります。

敏感肌をケアするには心がけと忍耐が必要ですが、一度ケアする方法を学びさえすれば、それほど気に病む必要もありません。そこで今回は、世界中で実践されている敏感肌の民間療法についてご紹介します。

敏感肌をケアする世界の民間療法

1.ローズウォーターを使う

img_rosewater

バラの抽出成分を溶かしたローズウォーターには収斂効果、消毒効果、抗炎症および抗酸化特性があり、敏感肌にぴったりのアイテムです。

ローズウオーターは油分と水分のバランスを調和させ、皮膚のpHレベルをバランスさせるのにも役立ちます。もちろん天然成分のため、敏感肌であっても皮膚反応も引き起こしにくいメリットもあります。

ローズウォーターは敏感な肌に最適な化粧水ともいえます。ローズウォーターを化粧水として定期的に使用すると、シワを防ぎ、毛穴を締め付けたり、肌に透明感と輝きを与えることができます。 寝る前に顔にスプレーし穏やかにマッサージすれば、翌朝の肌艶が全然違うことに驚くはずです。

さらにクレンジングとしても使用可能です。綿をローズウォーターに浸し、優しくメイクを取り除いてみてください。お風呂に2カップのローズウォーターを加えてれば、素晴らしい香りが楽しめるとともに、神聖な気持ちにさせてくれることでしょう。

2.毎日レモン水を飲む

img_lemonwater

朝、起きがけにお茶やコーヒーを飲む方が多いと思いますが、あなたが敏感肌なら、レモン水で一日を始めると良いかもしれません。

レモンに含まれるビタミンCや抗酸化物質は、活性酸素による皮膚細胞の攻撃に対抗してくれます。 さらに、 レモン水はクエン酸効果により血液から毒素を浄化。肌を白く保ち、にきび、傷、しわなどの肌トラブルを起こさないようにしてくれます。レモン水だけでなく、日常的に水を飲んで定期的に水分を補給することは、肌の水分を保ちつつ、体が毒素を洗い流すのにも役立ちます。

レモン水のレシピ

レモン水を作るには、半分にカットしたレモンを絞り、1カップの水かお湯の中に入れます(胃腸を刺激から守るためぬるま湯がおすすめです)。 それに生の蜂蜜を少し加えて、空腹状態で飲んでください。レモン水を飲んだ後は少なくとも30分間待ってから朝食をとってください。

3.ココナッツオイルを使う

img_coconuts-oil

エクストラヴァージン純粋なココナッツオイルは、敏感肌用の天然保湿剤です。モデルのミランダ・カーなどセレブが愛用していることで一躍注目を集めました。

ココナッツオイルは大量の脂肪酸を含んでいることから、肌に潤いを与え、乾燥を防ぐのに役立ちます。また、毛穴に深く浸透し 、栄養を与えて、内部からも潤いを与えます。

さらにココナッツオイルは抗炎症性と抗菌性に優れていることから、乾癬、皮膚炎および湿疹のような肌トラブルにも有効です。紫外線にうよる損傷からも皮膚を守ってくれるのです。

ココナッツオイルの使い方

寝る前に顔や腕、脚にココナッツオイルを塗ってマッサージし、起床後に洗い流してください。 毎日やることが効果的。お風呂タイムには、湯船にココナッツオイル1カップを混ぜてください。 15分間浸かり、お風呂上がりには先ほどのマッサージを行いましょう。

4.牛乳をクレンジングとして使う

img_milk-sengan

えー牛乳〜?」と日本人の我々は思ってしまいがちですが、世界的に牛乳は敏感肌用のクレンジングとして使われてきた歴史があります。 牛乳には抗炎症作用と鎮静作用があり、乾燥によるかゆみを和らげるのに役立ちます。 また、肌に潤いを与え、皮膚の肌を整えてくれます。

牛乳をクレンジングとして使うには、まず綿棒を牛乳に浸し、顔にやさしうk塗ります。 5〜15分間ほど放置してから、ぬるま湯で顔を洗い流します。

5.毎日の紫外線対策

saeru_cream_handcare

日焼け止めは、太陽からの有害な紫外線(UV波)から敏感な皮膚を保護するためにとても重要です。例えば紫外線の強いオーストラリアでは、幼少の頃より日焼け止めを塗るよう指示されます。最近はSPF値がどんどん高くなる傾向にあるようですが、SPFが30程度でも紫外線の97%を遮断してくれます。

ただし、 市販の日焼け止めには敏感な肌を傷つける可能性のある成分が含まれている製品もあります。酸化亜鉛や二酸化チタンのような安全な成分を含む日焼け止めを選んで使用してください。季節を問わず、外出する前にしっかりとケアすることをおすすめします。

6.化粧品は新鮮なうちに使い切る

decencia_tsutsumu_stress

敏感肌の人は、メイクをするだけでなく、使い方や購入する際にも注意する必要があります。

敏感肌の方は、防腐剤が含まれていない(あるいはごく少量の)フェイスパウダー、ミネラルファンデーション、鉛筆アイライナー、アイブローフィラーを使用するのをおすすめします。一方、ウォータープル−フのコスメや日焼け止めは避けた方がよいでしょう。さらに、複雑な成分を含んだアンチエイジング製品は手を出さない方が無難です。

また、コスメはナマモノですので、1年以上経過した化粧品は捨ててください。他の人から譲ってもらったり、まさかとは思いますがヤフオクやメルカリなどで中古品を購入するのは絶対にやめてください。

7.敏感肌に良い食べ物を食べる

5_strawberry
ヘルシーで体に良い食事を食べることは、体にはもちろんのこと、敏感肌にも良い影響を及ぼします。 ビタミン、ミネラル、抗酸化物質、タンパク質、オメガ3などの栄養素を取ることは、肌を乾燥や炎症から守り健康に保つことにつながります。

さらに肌に良い食べ物は抗炎症作用の強い食品です。例えばオリーブオイル、ニンニク、ウコン(ターメリック)、生姜、サーモン、ホウレンソウ、サツマイモ、ブルーベリー、イチゴ、クルミ、アボカドなどのが挙げられます。 これらの食品は炎症を軽減するため敏感肌に有効です。

一方避けた方が良い食品もあります。敏感肌の人に皮膚反応を引き起こす可能性のある食品には、小麦粉パン、醤油、ビール、穀物、小麦粉、ライ麦、大麦などのグルテンベースの食品があります。 また、大豆や大豆をベースにした食品、卵、赤ワイン、人工着色料や防腐剤を含む食品も問題を引き起こす可能性があります。

8.緑茶を飲む

teacup

コーヒーや紅茶よりも、敏感肌に適しているのは「緑茶」です。 緑茶は肌に有害な活性酸素から皮膚を保護し、若返らせ、若々しく保つのに役立つ抗酸化作用に優れています。 また、お肌を柔らかくほぐすのにも役立ちます。

毎日数杯の緑茶を飲むことは、紫外線からのダメージを減らしてくれます。同様に、緑茶を主成分とするスキンケア製品を選ぶのもよいでしょう。

9.刺激のあるスキンケアは使わない

simi_doctor-point

市販のスキンケアには様々な成分が含まれています。中には刺激の強いものも含まれているため、化粧水、美容液、クレンジング、石鹸、フェイスパックなどを選ぶ際には敏感肌用の製品を購入する必要があります。

とはいえ、すべての成分をチェックするのは現実的ではないです。少なくともアルコール、ラウリル硫酸ナトリウム、石油化学製品、着色剤、または合成香料を含むスキンケアや化粧品は避けましょう。また、ビルベリー葉エキス、アロエベラ、カモミール、シーウィードなどの自然由来の抗炎症成分を持つ製品ならば、刺激が少ないといえます。

適切なタイプの化粧品およびスキンケア製品を見つけることが困難な場合は、「敏感肌用」「低アレルギー性」および「無香料」とラベルされた製品に進んでください。新しいスキンケア製品を購入する前に、必ずパッチテストを行ってください。 製品について不明な点がある場合は、購入する前に専門家に相談したほうがよいでしょう。

おすすめの敏感肌用スキンケアは?

ちなみに、私が愛用するディセンシアはこれらの条件を満たすだけでなく、かつエイジングケアや美白が行えるのがすごいところ。これまで20種類以上の敏感肌用コスメを使いましたが、刺激がないのはもちろん、肌の状態が改善されたのはディセンシアだけでした。

prdc_tsutsumu_honseihin2_300
ディセンシア つつむ

敏感肌の女性に高い保湿力のある化粧品を届けるコンセプトで開発された、ディセンシアのベーシックライン。ヒト型ナノセラミドによる高浸透力・高保湿を実現。14日間じっくり試せるトライアルセットは6点セットで1470円(税込・送料無料)とお得

タグ

まとめ

いかがでしたか。敏感肌は悩ましいものですが、どうせなら古今東西の知恵を借りて、楽しみながら敏感肌対策するほうが良いですね。個人的にはレモン水ローズウォーターのケアは肌の調子がよくなるだけでなく、気分がアガってくるのでおすすめです。

-敏感肌改善コラム